So-net無料ブログ作成
検索選択
Pattern Lebel ブログトップ

Pattern Lebel キャスケット  [Pattern Lebel]

Pattern Lebel キッズキャスケッド
Pattern Lebel ウーマンキャスケッド

Pattern Lebel バルーンキャスケッド

1043109

2006.5頃製作
生地:マルナン(渋谷

 パタレさんは子供服より帽子型紙のほうを良く使っています。はじめて帽子を作った時に、縫っていくにつれ平面から形が起きてくるのに感動しました。
このパターンは、説明書どおりに作っていけばいつのまにか完成します。いままで帽子はちょっと・・・と思っていた方でも大丈夫ですよ~
 キッズのほうは芯をいれて一重の作り方。バイヤステープがたくさん必要です。バイヤスを縫い付けるときのステッチが重要なので、曲がらないようにゆっくり縫っていくと綺麗にできます。あとブリム(つば)を縫い付けるときに硬くてミシンが曲がってしまうので、手縫いで縫い付けたほうが楽だと思います。私は芯を100均で販売しているプラスティックのランチョンマットを使いました。手ごろなので便利です。サイズテープも3cm指定なので、3cm幅の綿テープを使用。でも2.5cmのものでも十分作れると思いますよ。


 ウーマンのほうは固めの接着芯をブリムに貼って作る作り方です。作り方だと2重担っていますが真夏は暑いのでキッズと同じ作り方でもいいかなーと思います。ですがキッズは6枚はぎですがこちらは8枚はぎなのでバイヤスをつける作業が面倒ですねえ・・・あと、作り方どおりに作っているとベルト部分がなぜか細くなってしまうので、太めがお好みの方はあらかじめ幅を調節するといいと思います。

 このパターン、新作バルーンキャスケットが出たので在庫限りになっているようです。次はバルーンキャスケットをつくろうかなあ・・・


2008.6.5追記

・・・というわけでバルーンキャスケットも作りました。5月のRickRackさんイベントに行くので待ち合わせの目印用に作ってみたのですが、以前のウーマンキャスケットが浅めだったのに対して、かなり深いつくりになっています。ベルト部分も帽子用芯をつかわず、布に接着芯を貼って作っているので、カーブしていてすこし末広がりの形になっているので頭のカーブに自然になじみます。紺とトリコロールチェックで作ったのですがなんかちょっと派手・・・というか。という感じになってしまいました。きちんと柄あわせして裁断すればチェックもきれいに出たと思うのですが、あまり布で作ったのでちょっと適当に(笑)

今回はRickRackさんで買った固め接着芯を使いました。固く仕上がるのにしなやかで、帽子の芯には丁度良いかも。でも残念ながら売り切れに・・・気に入ったのになあ。残念です。

子供にもお揃いで作ってと頼まれているので、今度は子供サイズで作ります。

1719343

2008.5製作
生地:RickRack

 

 

 


タグ:handmaid
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Pattern Lebel エレガンスクロッシュ [Pattern Lebel]

 Pattern Lebel エレガンスクロッシュ

 パタレさんの帽子第2弾です。これも発売と同時に買ったのですが3ヶ月ほど放置していました。(こればっかり)

たまたまC&Sさんのセットに入っていたリネンが気に入り、作ったのですが、形のきれいさと縫う楽しみにはまりました・・・

一番はまったのがブリムをぐるぐる縫うことです。これがなかなか楽しくてキレイにできた時の満足感がなかなかです。お友達にもあげたりしたので、いままで一番数つくったのではないかな?

自分用には56cmサイズで作ったのですが、髪をたらしているとOKなのですが結んでいるとちょっときつくて、今度は58で作ろうかと思っています。

ブリム部分も接着芯を使わず、キルト芯(ドミット芯のほうが使いやすいかな)と布だけなので洋服とおそろいでたくさん作ってもたのしいですよ~

 

1043112
2007.7製作
生地:C&S

 

11213781121380
2007
生地:キンカ堂

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Pattern Lebel コンパクトブルゾン [Pattern Lebel]

 Pattern Lebel コンパクトブルゾン

 

1538739
1538749
2008.2製作
生地:コットンハリウッド
 パターンレーベルさんのコンパクトブルゾン・・・型紙を買ってから半年寝かせ、裁断をしてから3ヶ月ほど寝かせてやっと作ったものです。しかもRickRackさんのフードベストを作るつもりで50cm買って来たら足りなかったので急遽生地をよせあつめてコレを作る事にした・・・ので、柄あわせなども適当。の割にはまとまったので満足しています。子供も気に入っているし。
今年はキルティングJKをRickRackさんとパタレさんの2つ作成したのですが、こちらのほうが面倒です。でも難しいわけではありません。この生地はかなり固かったので縫いにくく、マチ針を手に刺しましたが・・・
見返しをつけているのでファスナーの安定感があり、子供がひとりで着るにはこちらのほうが着やすそうです。
ラグラン線と身頃の縫い合わせをロックのみでという指定なのですが、脇のあたり糸が見えたので直線ミシンで補強しました。普通に直線ミシン&ロックのほうが強度があっていいかとおもいます。
100cmを作ったので今年限りかなと思っていたのですが、袖口リブが長いので今は折り返して着せています。今年の冬も使えそうなので頑張ったかいがありました。
今度から裁断したらすぐ縫うようにしないとな・・・今度は春夏用にヒッコリーで作るつもりです。

タグ:handmaid
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
Pattern Lebel ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。